新築一年半後のリビング床にキヌカ

我が家のリビングの床材は「そうけんしゃの家」で見て決めたカバザクラです。これまでは掃除機とたまに雑巾の乾拭きだけで過ごしていました。かれこれ一年半経ちましたので、リビングの2/3相当でキヌカを塗り直しました。

最初はクリーナーで汚れ落としです。
一部汚れが取れなくて、ゲキオチクンで擦り落としました。写真でみると真ん中当たりです。薄く削れてツヤがなくなっていますが、後からキヌカを塗ってしまえば綺麗になるので、心配ありません。
よーくみると床にも凹みが見えますが、そもそも何も気にせずガンガン使って居るので、逆にこの程度で収まってしまうのが予想外で、素材にもよるのでしょうが我が家はリビングにカバザクラを選んでとても満足です。
扇風機でクリーナー乾かしながらの一枚。
a0210753_4244173.jpg

バルコニー前は土で汚れやすいので念入りにクリーニングしました。
a0210753_4244123.jpg

キヌカを塗った後は、こんな感じ。
油分でしっとりして、カバザクラの木目独特の艶が復活です。
a0210753_4244254.jpg

落ち着いた色がついて来て、足触りはいつもサラサラだし、無垢はいいなぁと思いました。
[PR]
by mssh64 | 2013-10-15 03:52 | メンテナンス

東京の工務店で家を建てる


by mssh64
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31