創建舎の家に合うダイニングチェア

我が家の設計図にはダイニングスペースがあります。

ちょっと楽しそうな内容というところで、我が家に合うダイニングチェアを探しに行きました。

a0210753_1955515.jpg
いくつか事例を拝見しましたが、皆さん素敵なダイニングチェアを選ばれていますね。代表的なところでウェグナーのYチェアなどをお見かけしますが、北欧系の家具は創建舎さんの家には合いますよね。


a0210753_16351769.jpg
a0210753_1635032.jpg
私は足が短いので(笑)、海外製は少し座面が高すぎるようです。よって、国産のかつ座面の低いチェアを探すことにしました。

国産家具で座面の低い椅子でとなると選ぶ範囲が狭まるので、なにかいいのかないかなと探していましたが、候補を見つけました。旭川の家具屋さん、CONDE HOUSEのALPという椅子です。
実際に新宿にあるショールームで座ってみましたが、30年のロングセラー商品だけあると思いました。

「張り地は200種から、木材は3種類からお選びください。」といわれたのですが、あまりにバリエーションが多くて選べない・・・困った。

私:「他のお客様はどうやってここから選ぶのですが?」

担当者:「カーテンとかの部屋の色、雰囲気に合わせていかれるケースが多いです。」

私:「これから家を建てる予定なのですが。」

担当者:「ハウスメーカーさんはどちらですか?」

私:「工務店さんに建ててもらう予定です。」

担当者:「それであれば、設計士さんに見てもらうのがいいかもしれません。」

設計士さんは図面を引く建築の人だと思っていたので、正直よくわからなかったのですが、早速創建舎の担当設計士さんであるTさん、Kさんにご相談したところ「大丈夫ですよ、是非一緒に行きましょう。」といってくれたのでほっとしました。
こんなことも対応してもらえるとはまったく思ってもいなかったです。
[PR]
by mssh64 | 2011-06-09 17:12 | 設計

東京の工務店で家を建てる


by mssh64
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31