PM経験者はよい注文住宅が建てられるかもしれない

PMとは Project Managerのことで、少なくともITの世界では普通に使う用語です。

注文住宅で家を建てるのは、新しいシステムを請負で構築するのと本当にソックリです。

フェーズ分けもそっくりですし、工事進行基準で出来高ベースの計上も同じ、
複数のパートナー(専門業者さん)が絡んで役割分担しながら作り上げていくのも全く同じ。
工数、人工という言葉は元々こちらの世界からITの世界に来たんですよね、確か。

ということで、我が家は夫婦二人ともIT畑育ちで、たくさんのプロジェクトに携わってきたこともあり、まだ概算見積りのフェーズですが、馴染み度120%です。
担当頂いている設計士Tさん、Kさんは、私たちが言ったことをいつも丁寧にフォローしてくれていて、こういうことをすると幾らという形で、わかりやすく伝えてくれます。
『クーラーが最近高くなってますので、少し多めに金額入ってます。』

『えーー、少しってこれだけ?』

我が家の方がかなり大雑把な発言をしておりまして。(汗;)
このフェーズで、こんな細かい数字まで見て頂いてありがたいです。
頼りにしてます。


プロジェクト・マネージャの役割
[PR]
by mssh64 | 2011-06-03 01:17 | 設計

東京の工務店で家を建てる


by mssh64
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31